2006年10月02日

幸福観

 【創価学会を語ろう】のコメントで、Leoさんが長寿と死相、物質的幸福と唯心論的幸福について書いてくださいました。 そして『「空・無願・無相」って反射率100%の理想的な「鏡」じゃないかと』とも。

 このコメントへのお返事をしようと思って書き始めたのですが、考えがまとまらずお返事ができませんでした。
 それはある疑問からなのですが、「人は何を求め、何を避けようとしているのか。」、このことについて考えてみましたが、考えがまとまらなかったのです。

 人の求めるもの、Leoさんの言われる物質的幸福と唯心論的幸福とは、お金が沢山あり、いい車や豪邸に住み、毎日おいしいものを食べ、好きな時に好きなことができて、それでいて健康で、周囲からは尊敬や信頼され、満ち足りた毎日を送れること。嫌なことや苦痛や悲しいは避けたいとの気持ちもあるのでしょう。
 一般的にはこんなのがそうなのかなと思ったりします。

 続きを読む
posted by わめ at 21:57| Comment(38) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

「仏教の源流から」スレ

 「仏教の源流から」スレを、また読み返してみました。^^
 このスレ進行時から既に約3年が経っているわけですが、今読み返してみても師匠たちの域に、わめはまだまだ達していないことに改めて気付かされてしまいます。(^^;;
 でも負けん気の強いわめですから、いつか必ず肩を並べられる日がくると楽観しております。ヽ(・∀・;)ノ アヒャッ!
posted by わめ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。