2007年01月23日

共存

 共存をサブジェクトで、また、カテゴリーを多元論とするには、私自身の中でまだまだ充分な考察ができていないと感じていたのですが、考えてみれば私のようなものが生涯掛かっても充分な考察など出来るはずも無いんじゃないかと思い、このように記事として提出してより多くの方から批判的見解を頂くことにより、一人で考え込んでいるよりも、より深くまた多くの方の継続的なテーマと成り得る可能性があるのではないかと考え、断片的で論理性に欠けた記事になってしまうのは覚悟の上でその見解を述べさせていただきます。

 続きを読む
posted by わめ at 04:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 多元論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

浦島太郎状態

 竜宮城で遊び呆けていたわけじゃないけど、リアルでちょっと活躍している間にこの界隈に異変が起こっているようだ。汗

 どうも創価学会問題に関わる異変のようではあるけどメメさんブログは閉鎖のようだし、gizmoさんっち記事では、アンチがまるでバリ活まがいのような行為をやっているように書いてるし一体どうなっちゃってるの??

 三ちゃんは三ちゃんで(いい意味で)変だし・・・
posted by わめ at 13:12| Comment(11) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

言論

 ネットで創価学会思想に洗脳された学会信者さんの言論を見ると、その偏った思考・言動に正直嫌悪感があり気持ち悪くもなるのですが、でも創価学会をよく知らない方がそのような言論を見て参考になることはあると思います。

 私はネットショッピングをよくしますが、新しく購入を考えている商品については検索エンジンを使いしっかり調べてから購入します。
 ショッピングサイトやメーカーの商品ページにいくら魅力的なことが書いてあってもあまり参考にはしません。
 参考にするのは既購入者の感想です。使ってみた方の感想は実際の個人体験だから、誰か一人だけの感想のみを参考にするのは危険ですので、私は多くの方の感想をみて購入するかどうか決めます。

 続きを読む
posted by わめ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今、創価学会に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

自分の所有者

 日本に所有者の無い土地ってあるのだろうか?
 落し物はともかく所有者の無いお金はどうだろう?
 争議中で所有者が確定していないってのはあるかもしれない。
 一般的に価値があるものは誰もが所有したいものなのかもしれません。

 ところで自分の体の所有者は誰なのでしょうか?
 人によっては神様だとか言う方もおられそうですが、一般的には自分の体は自分の所有と考える方が多いのではないでしょうか。

 続きを読む
posted by わめ at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

欲求を満たすための道具

 現在の私にとって、パソコンやインターネット(ネットワーク)は、生活していく上で必要不可欠に感じる道具といえそうです。
 パソコンやインターネットは誰しも必要不可欠とは言えませんが、衣食住は人間である私達には欠かすことは出来ないものでしょう。そしてそれらを手に入れるために必要なお金も重要に思います。
 パソコンやインターネットや衣食住やお金、それに道徳観や理論や思想なども必要に感じるもの(道具)かもしれません。

 続きを読む
posted by わめ at 20:02| Comment(11) | TrackBack(1) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。